lazy life

ここでは趣味の写真・カメラなど、技術系以外の雑記を書いていきます。

福島 五色沼 2019

先月のことになるけど、福島県旅行で裏磐梯を代表する観光名所の一つである五色沼というところに行ってきた。

晴天にも恵まれ、心地良く散策することができた。五色沼は約3.6kmの探勝路が整備されていて90分程度で美しい風景を堪能できる。

多くのネットメディアや個人ブログでの紹介では恐ろしいくらい彩度を上げた写真ばかり載せているので、ここでは露光調整とレンズプロファイル適用、リサイズのみに留めた写真を載せたいと思う。

f:id:wellflat:20190504123846j:plain

1888年7月15日、磐梯山が噴火して山体の北側の小磐梯が山体崩壊を起こし、岩屑なだれが川をせき止め、数百の湖沼が形成された。大きいものに秋元湖、小野川湖、桧原湖があり、それらに挟まれるように位置する数十の湖沼群や地域が五色沼と呼ばれる。流入している火山性の水質の影響や、植物・藻などにより、湖沼群は緑、赤、青などの様々な色彩を見せることが名称の由来である。 - Wikipedia

f:id:wellflat:20190504125336j:plain

毘沙門沼、五色沼の中では一番大きく、後ろに見えるは磐梯山。周辺には食事処や売店もあるし、足腰が悪い高齢の方等はこの毘沙門沼だけ眺めて楽しむのもアリ。

f:id:wellflat:20190504131752j:plain

赤沼、淡い緑色と周辺に生える草は酸化鉄の影響で赤褐色になっている。

f:id:wellflat:20190504132319j:plain

みどろ沼、赤沼と近い位置にあるので同じような色をしてる。季節によって異なる水草の長さや苔の生え具合で群青色に見えるときもあるそうな。

f:id:wellflat:20190504132800j:plain

竜沼は生い茂る樹木のせいで全然見えなかった。。まぁ、神秘の沼ということで。

f:id:wellflat:20190504133527j:plain

とりあえず竜沼の脇の散策路を載せておこう。見て分かる通り、歩きやすく整備されていて助かる。

f:id:wellflat:20190504133751j:plain

弁天沼、爽快感で溢れる。空の青より青い色。

f:id:wellflat:20190504134837j:plain

青い水面と吾妻山系の稜線が美しい。ここは探勝路の中間地点にあるので人も少なく、そもそもここまで辿り着く前に引き返してしまう人もいるようで、もったいない。

f:id:wellflat:20190504135558j:plain

るり沼、磐梯山を背景に水面への広葉樹の反射が美しい。写真だとわかりにくいけど、五色沼の中で一番透明度が高いとのこと。

f:id:wellflat:20190504140039j:plain

青沼、水彩絵の具を溶かしたような青白い色。小さい沼だけれど穏やかで落ち着く。

f:id:wellflat:20190504141149j:plain

f:id:wellflat:20190504141330j:plain

最後は柳沼と母沼、透明度が高く庭園の池のように丁寧に手入れされている感じ。

写真を撮りながら複数人で歩いていたから二時間近くかかってたかも。最後は柳沼付近にある食事処で喜多方ラーメンを食べた。ここ喜多方じゃないけど。

f:id:wellflat:20190504142857j:plain

帰りはバスとタクシーを乗り継いで芦ノ牧温泉まで。翌日は鶴ヶ城や大内宿などの会津若松周辺を巡った。

五色沼、想像していたよりも神秘的で美しい場所だった。福島に行ったら是非訪れてみると良い。

(ILCE-7M3 + SEL1635Z)

埼玉 秩父 羊山公園の芝桜 2019

久しぶりのブログ。

今回は埼玉秩父にある羊山公園で芝桜を堪能してきた。やはりこの時期は秩父観光が賑わうのかレッドアローの席が取れず、、仕方ないので各停でのんびりのんびりと遠足気分で行ってきた。

f:id:wellflat:20190428135550j:plain

可憐なピンク、観光プロモの広告なんかでメインで写ってるのはこの品種が多いかな。

f:id:wellflat:20190428133853j:plain

清楚な白、力強さも感じる。

f:id:wellflat:20190428133645j:plain

繊細な薄紫、個人的に一番好きな芝桜。

f:id:wellflat:20190428133259j:plain

トカゲさんもいた、これなんて種類なんすかね。まぁこれくらいのサイズならかわいい気がする。

f:id:wellflat:20190428125637j:plain

露店もいくつか出てたのでいろいろ食べた。秩父おなじみの味噌ポテトと味噌おでん(秩父こんにゃく)、いつもの味。ビール飲みたかったし普通に売ってたけど我慢。

f:id:wellflat:20190428131311j:plain

f:id:wellflat:20190428131316j:plain

野鹿のケバブサンド、鹿って普段食べるものではないけれど、このケバブサンドはクセも臭みもなくて食べやすかった。

f:id:wellflat:20190428141111j:plain

f:id:wellflat:20190428130436j:plain

f:id:wellflat:20190428130140j:plain

犬同伴の人はたくさんいたけど、珍しく猫を散歩に連れてきてる人もいた。背景にちょっと溶けちゃってるけど、茶トラかわいいっすね。よい。

f:id:wellflat:20190428134402j:plain

f:id:wellflat:20190428133331j:plain

そういえば、3年ほど前に富士の芝桜も見てきた。

wellflat.hatenablog.com

今回の羊山公園はさすがに富士と比べれば規模は小さかったけど、さくっと見て回れる気軽さがある。もちろん芝桜は富士のにも負けないくらい可愛く美しいので見ていて心が和む。秩父は都内からのアクセスも良いので、都心のコンクリートジャングル住まいで心が貧しくなっている人はぜひ訪れてみよう。

f:id:wellflat:20190428133825j:plain

(ILCE-7M3 + SEL1635Z)

秋の鎌倉 2018

前回の江ノ島編からの続き

wellflat.hatenablog.com

(※ 今回のエントリーはスマホで撮った写真が多く、画質悪いのも含まれています)

でも残念ながら今年の鎌倉は11月下旬だと紅葉はほとんど見られず、普通の鎌倉観光となってしまった。ということで食べ歩き路線に切り替え。

鎌倉駅前から鶴岡八幡宮あたりまで続く小町通りを食べ歩きます。

湘南しらすのたまごやき串棒、でも熱くてやわらかいので串が刺せないらしく袋に入れて。予想外に甘くておやつみたいだった。

f:id:wellflat:20181123130526j:plain

蜂の巣ソフトクリーム、予想通りのはちみつ味。

f:id:wellflat:20181123132133j:plain

f:id:wellflat:20181123132201j:plain

腸詰屋の焼きたてソーセージ、ぎっしり肉が詰まってる感。パリパリしてるわけではなく、やわらかくて食べやすかった。

f:id:wellflat:20181123134321j:plain

f:id:wellflat:20181123134434j:plain

のんびり食べ歩いてたら鶴岡八幡宮に到着。お正月でもないのに人がたくさん。

f:id:wellflat:20181123140048j:plain

f:id:wellflat:20181123140805j:plain

有名な白い鳩

f:id:wellflat:20181123135327j:plain

カラスの行水というものを初めて見た。動画撮っておけばよかった。気持ちよさそうでしたね。

f:id:wellflat:20181123141424j:plain

次は英勝寺、竹林が見所。竹林なら報国寺の方が有名みたいだけど、大混雑を避けたい人はこっちもオススメかも。

f:id:wellflat:20181123143713j:plain

林道は人がそこそこ映り込んじゃうので、上を見ますね。

f:id:wellflat:20181123144215j:plain

鎌倉駅に戻って、鎌倉大仏を拝みに高徳院へ。

f:id:wellflat:20181123161814j:plain

f:id:wellflat:20181123162026j:plain

f:id:wellflat:20181123162117j:plain

11月下旬になると陽が傾くの早いっすね。高徳院から歩いて由比ヶ浜に寄ってきた。案の定カップルだらけ。

f:id:wellflat:20181123165602j:plain

小町通りまで戻って夜ご飯。江ノ島に続いてしらす料理をまた食べてきた。

f:id:wellflat:20181123181219j:plain

数年ぶりの鎌倉、なかなか充実した一日になったかな。

f:id:wellflat:20181123134952j:plain

(DSC-RX100M4, Xperia X Compact)

秋の江ノ島 2018

久しぶりの江ノ島と鎌倉、そして久しぶりのブログ

今回は江ノ島

江ノ島と鎌倉は同じ日に続けてではなく2週間ほど空けてそれぞれ別の日に観光してきた。鎌倉周辺は都内からなら1時間半くらいで着くので気軽に行けるのは魅力。

江ノ島に渡る橋は工事中で狭くなってて通りにくかったけど海は相変わらず綺麗。今日も良い天気だ。

f:id:wellflat:20181102142818j:plain

続きを読む