読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lazy life

ここでは趣味の写真・カメラなど、技術系以外の雑記を書いていきます。

Genius BarでMacbook Airのファンを修理してもらった

テクノロジー

ある日、GCCコンパイルをしていたらCPU温度が100度を超えてた。心地良い達成感。漢のPentium D時代を思い出す。

f:id:wellflat:20140119183747j:plain

ファンが、回ってない。0rpm。ハードウェアテストをしてみたら案の定ファン(Exhaust)のエラーが。

f:id:wellflat:20140119172800j:plain

仕事を15時で切り上げて銀座にあるApple Storeへ。Genius Barは平日の夕方でも多くの多国籍老若男女の人で賑わっていた。お客さんの中には声を荒げている人もいた。サポートセンターって大体どこも同じだな。ちなみに、Genius Barのスタッフはみんな青い服を着ているのでわかりやすい。あと、Apple Storeのエレベータにはボタンがないことは有名だけれど、利用者を見ていると逆にユーザビリティが低いような気がしてきた。だってみんなボタン探しまくってるんだから。

予約時間の10分前くらいに着いたんだけどすぐに診断をしてくれた。ハードウェアテストの結果通り、ファンの故障だったので交換修理しましょうとの提案。保証は切れてたので5,000円弱の出費。相場がわからないけどまぁそんなものだろう。

f:id:wellflat:20140119173726j:plain

金曜に預けて、日曜日に修理完了のメールが来た。配達してくれたらいいのになぁと思いながら、重たいコートに袖を通して寒空の中、銀座まで。日曜なので銀座中央通りは歩行者天国。Free Hugsの人達にウィンクされたけど、今日いた人はあんまり可愛くなかったからスルーした。Genius Barでさくっとmacを受け取って寄り道せずに家路に。ちなみに、macの受け取りに来ましたと青服に伝えたら、pick upですね?って聞かれた。ぴ、ぴっく、あ、はいそうです。

家で再度、GCCコンパイルをしてみたら80度ほどに落ち着いていた。2000rpmでもほとんど風切り音が聞こえないのは素晴らしい。

無事に直ってよかった。ありがとう、Genius Bar

f:id:wellflat:20140119175156j:plain